すてきにアロマ生活

アロマテラピーで私が思ったこと

aromareed

エッセンシャルオイルディフューザーのこと

 

私はいろいろな芳香器を持っていますが、アロマポット、アロマライトと使っていくうちに、
物足りなさを感じて、結局はエッセンシャルオイルディフューザーを手に入れてしまいました。

 

私が持っているのは、ガラス製のエッセンシャルオイルディフューザーです。
日々のお手入れをしていれば、問題はないと思いますが、
もともと不精な性格なもので、忘れてしまうことがよくあります。

 

以前、何日もお手入れを忘れて、さて使おうかと思ったときに、
エッセンシャルオイルが固まっていて、吹き出し口が、目詰まりしていました。
こうなってしまうと、エッセンシャルオイルディフューザーは使えません。
少しくらいの目詰まりや汚れなら、エタノールを入れて、何分間か作動させておいたり、
細いブラシで取り除くことはできます。

 

なにぶん、口の細いガラスのさらに中ですから、ワイヤーくらいしか入りません。
どうしたものかと、いろいろ調べてたどり着いたのが、ネオポポラという洗剤でした。
このネオポポラシリーズの、ポポラクリーンという洗剤を使います。
これに漬け込んでおいたところ、スッキリと取ることができました。

 

ちょっと値段が高いのですが、自然に帰化する洗剤なので、環境にも優しいです。
エッセンシャルオイルディフューザーが目詰まりをして、困っている方がおりましたら、
試してみてください。

 

 

アロマライトのお手入れ方法

 

アロマポットは水と一緒に使うので、あまりオイルの汚れはないのですが、
直接、エッセンシャルオイルを入れるタイプのアロマライトは使っているうちに、
ベタベタになってしまいます。

 

アロマテラピーの初心者だったころは、どうやって落としたらいいのかわからなくて、
お湯と石けんでごっしごしと力任せに洗っていました。
なかなかべたつき感がとれなくて、苦労していました。

 

アロマテラピーの講師の方に、エタノールで落とすといいよ、と言われて、
早速やってみたところ、ツルツルになったのを忘れられません。
「こんなに簡単に落ちるんだ?」と、当時の私は、本当に、目からうろこでした。
もし、まだご存知ない方がおりましたら、ぜひやってみてくださいね。

 

 

 

エッセンシャルオイルのドロッパーを、はずして使ってみる。

 

精油(エッセンシャルオイル)のビンには、大抵ドロッパーがついていて、
1滴ずつ滴下できるようになっています。

 

使っていって、最後までドロッパーで落として使えるといいのですが、
残りが少なくなってくると、出なくなってしまうメーカーのものもあります。
出ないけど、ビンの中を見てみると、ほんのちょっぴりは残っています。

 

こんな時は、思い切ってドロッパーをはずしてしまいましょう。
タオルなどの布を当てて、力を入れて取り外すこともできますが、
金属製の薄いスプーンのようなものがあれば、ドロッパーとビンの間に入れて、
上にグイっと持ち上げれば、簡単にはずせます。

 

残っているエッセンシャルオイルは、小さなスポイトで使用します。
これでまだ、何滴かは使えますので、最後まで使いきれると嬉しいですね。